トップページへ戻る

■DDR 対 RIMM おまけ情報 → Northwood非対応のマザーでペンティアム4 2.0AGは動くのか?

今回の性能比較で使用したメモリ

RIMM PC800-45 128MB×4本=512MB
モジュール帯域巾 1.6GB/s
クロック 400MHz×2倍
データ巾16bit
DDR SDRAM PC2100(DDR266) 256MB×2=512MB
モジュール帯域巾 1.6GB/s
クロック 100MHz×2倍
データ巾 64bit
ちなみにPC100 SDRAMは
モジュール帯域巾 0.8GB/s
クロック 100MHz×1倍
データ巾 64bit

SDRAMの次の世代のメモリとしてインテルがバックに付いて華々しくデビューしたRDRAM(RIMM)。 すごく速いという宣伝でしたが、2本ペアで使用しなければならないということと、 値段がバカ高いということで、一部のハイエンドPCにのみ採用されたようです。 時期を同じくして現れたDDRメモリ。これは既存のSDRAMの製造工程をそのまま流用できるので、 価格を安く抑えることができ、またDDR266、DDR333、、、と進化したことでRIMMをもしのぐ性能になり、 現在ではDDR2に進化、標準メモリの地位についています。
この性能比較はなにかの目的があって行ったものではなく、たまたま同じ環境下でテストすることができたので、 興味本位でベンチメークテストを行ってみました。

DDR
RIMM

CPU セレロン2.0G
HDD 同じ
電源 同じ
グラフィックボード 同じ
サウンド 同じ


上記のように、違うのはマザーボードとメモリだけです。 RIMMのマザーはチップセットi850。DDRのマザーはチップセットi845です。 チップセットの性能差もあると思うのですが、詳しいことはわかりません。

結果は?

RIMMのベンチマーク(マザーボード INTEL D805MV)

RIMM ベンチマーク

DDRのベンチマーク(マザーボード SOLTEK SL-85DR-L)

DDR ベンチマーク

同じHDD、同じグラフィックボードを使ってるのにHDDアクセスとグラフィックの数値が全然違うのは謎です。 メモリアクセスはRIMMの勝ち。トータル性能はちょっとだけRIMMの勝ちという結果になりました。
セレロン2.0GでRIMMを512MB、またはDDRを512MBで30,000前後の数字でいいのかは不明ですが、 上結果が現在の私のメインPCの実力です(笑)
何度かデータ取りを行いましたが、RIMM環境で最高39,000が出ました。 体感的にはRIMMのほうがストレスないかな??程度の差です。 価格に見合った差はありませんでした。

上のSOLTEK SL-85DR-Lマザー DDR266 512MBの状態でAGPグラフィックボードをALB-FX5200EP(DDR128M搭載品)に交換してみると

グラフィックのベンチマーク

こんな感じになります。


おまけ

INTELマザーボード D805MVにNorthwood Pentium4 2.0AG(キャッシュ512KB)を載せてみた!!

インテルマザーのD805MVですが、いろいろと検索してみると、 Northwoodコアのペンティアム4には非対応のようです。 BIOSをあげてもボード自体が対応してないようで、、、
私のD805MVのBIOSバージョンはP05(MV85010A,86A,0011,P05)でボードリビジョン (AAナンバー)はAA_A79007-102、、、BIOSを最新にアップグレードしても非対応のマザーボードです(泣)  しかし時既に遅しで、手元にはヤフオクで購入したNorthwoodのペンティアム4、2.0AGが、、、
BIOSのアップグレードは NEC Versa Pro VA50 分解ページ のようにBIOSを飛ばして痛い目にあっているので今回はパス。最新にすればNorthwoodが使えるならやるんですけどね(笑)
でもダメモトでのせてしまいました(^^;
まずはBIOSで認識しているかの確認ですが、Northwoodセレロン2.0Gの時はキャッシュ128KBのところが「0」と表示されていたんです (だから諦めてたんですけど)。ところがペンティアム4、2.0AGはちゃんと「512KB」と表示されてます!!  認識しているんでしょうか?
そしてベンチマークの結果です。(RIMM 512MB)
ペンティアム4、2.0AG ベンチマーク結果 D805MV RIMMマザーボード
少しだけ数値が上がりました。10%程度のアップを期待してたんですが!?
グラフィック系の数値が情けないので、次はグラフィックボードの購入を考えてます。 高スペックを狙うならCore2に乗り換える方が結果的に安く仕上がるでしょうが、今よりちょっと上がれば私には十分です。
とりあえずNorthwoodのペンティアム4がintelのそこそこ高級な安定マザー?で稼動したことで満足してます。 今のCPU温度は23度(外気は17度)で安定稼動しています。